対策」タグアーカイブ

悪徳系着物買取業者の電話勧誘がしつこい場合どんな対策をとるべき?

オレオレ詐欺をはじめ、高額ブランド品の押し売りなど
高齢者を狙って詐欺を行う悪徳業者は年々増加傾向にあると言われています。

また、日本国宝品などの着物は価値がある分、
極端に安い値段をつけて持ち主から買取を行い、

そのあとオークションなどで高額にて売り飛ばす
悪徳業者も増え始めているんだとか…!

ただ、いきなりそのような業者から電話がかかってきてしまうと
パニックになったり、上手く断れないかもしれないという
不安があるものですよね。

そこで今回こちらでは悪徳系着物買取業者の電話勧誘がしつこい場合
一体どのような対策をとるべきか
具体的にご紹介していきたいと思います。

最後までどうぞお付き合いください。

【悪徳系着物買取業者】正しい対処法について

1.身内にすぐ電話を代わるor相談

怪しい電話かもしれない…と感じたら一人で話すことをやめて
身内にすぐ電話を代わったり

もしくはそばに誰もいないのであれば
「家族のものに聞かないと自分ではわかりませんので。」と
一言伝えて子供さんや旦那さんに直接相談するようにしましょう。

焦っている時に決めてしまう自己判断は最も危険ですので
誰かに電話の内容を伝えて一旦冷静になることが大切です。

また、怪しいと感じた業者から再び電話がかかってきても
反応をせず電話に出ないようにしてください。

2.消費者センターに相談

悪徳業者に「極端に安い価格にて着物を譲ってしまった」、
「買取以外にも高額な着物類を買わされた!」

などの被害にあってしまった場合は
消費者センターに連絡することをおすすめします。

消費者センターであれば悪徳業者の連絡先一覧なども管理していますし、
すぐに警察に通報するなどの対応も行ってくれます。

3.知らない電話からかからないように設定

また、電話により詐欺被害に遭わないよう自宅の電話や
スマートフォンの設定を見直すことも大切なことです。

簡単な方法であれば電話帳に登録していない
電話番号からは一切着信が残らないようにする設定などもあります。

ただし、親しい友人などが電話番号を変えた際は
連絡がとれなくなるというのがこの設定方法のデメリットです。

事前に友人や家族にこのような設定方法にしているという
ことを一言伝えておきましょう。

まとめ

今回こちらでは悪徳系着物買取業者から電話がかかってきた場合、
どのような対処法をとるべきかについてご紹介させて頂きました。

また、最近では電話にかぎらずメール、
もしくはLINEやSNSなどを通して
勧誘を行う悪質な業者も増えていますので

少しでもおかしいと思ったら
返信をしないよう注意していきましょう。

最後までご覧頂きありがとうございました!

【着物買取トラブル】値段が安すぎる場合はどんな対策を取るべき?

不要になった着物を着物買取専門店に持っていったものの、
あまりに買取価格が安すぎる…!と買取するかどうか
悩んでいる方もいるのではないでしょうか?

着物はもともとの値段が高い分、
簡単には手放したくないものですよね。

そこで今回こちらでは値段が安すぎる場合は
どんな対策を取るべきかいくつかご紹介していきたいと思います。

最後までどうぞお付き合いください。

着物の買取価格が安い場合どんな対策をとるべき?

着物買取サイトをいくつか活用する

着物買取専門店やリサイクルショップなどに
持ち込みで査定を受けに行く方が多いと思いますが、
実は持ち込みになると買取価格が安くなる場合が多いと言われています。

もちろん選んだお店やスタッフさんによって値段のつけ方に
違いが出てくるものの数千円程度の安い買取価格になる可能性も…!

それではどこで査定を受ければいいかというと、
着物買取サイトがおすすめです。

「少しでも高く」「別のサイトよりも1円でも高く」
ということをモットーに運営しているサイトが多く、
持ち込みよりも高くつけてもらえた!という口コミが多数上がっています。

しかも、全国どこでも無料で出張に来てくれるサイトもありますので
子育てや家事によりなかなかお店に足を運ぶことができない
主婦なども気軽に活用できると評判です。

証紙や箱も一緒に見てもらうこと

ブランド着物や人間国宝品の査定を行う場合は、
本体だけでなく必ず証紙や箱もセットでチェックしてもらいましょう。

証紙と箱をつけることでその着物が本物である
という証明にもなります。

ないとあるとでは数万〜数十万の差が出てしまう可能性がありますので
必ず一緒に保管しておくことをお勧めします。

定期的にお手入れをおこなうこと

着物はなかなか普段着るものではないので
何年も開けることなくタンスの中にしまいこんでしまうものですが、

虫食いの原因にもなるため
できるだけ定期的にお手入れを行うようにして下さい。

状態があまりにも悪い着物は査定を断られる場合もありますので
1〜2ヶ月に一度を目安に日干ししておくことをおすすめします。

また、タンスの中で保管する際はピレパラアースなどの
防虫剤を一緒に入れておくと尚良いでしょう。

まとめ

今回こちらでは着物の買取価格が安い場合どんな対策を取るべきか
についてご紹介させて頂きました★

これから成人式や卒業式シーズンが終われば
着物に不要がなる方も増えてくると思います。

買取する際は是非当サイトを参考にされてみてくださいね^^
最後までご覧頂き有難うございました!