未来をひらく日本委員会について

大転換期の競争を勝ち抜くには、やはり人が“カギ”です。
まず、時代のトレンドをシッカリ掴みましょう。
そして、先手先手でいきましょう。
いま、一番大事なのはスピードですから。

未来をひらく日本委員会は、常に“ゆくえ”をハッキリ示します。
このため、毎月、各分野の最高の講師を招いて研鑽しております。
アドバイザーとして、マスコミ各社の卓越したジャーナリストが顔をそろえ
最新、的確な情報を提供します。
また、会員どうしで最上質の“人脈つくり”ができます。

私どもは、世界のメディアに先駆けてジョージ・W・ブッシュ氏と会談しました。
米国が誇るブルッキングス研究所と緊急討議をやりました。
さらに、2005年には、ニューヨークを改革したジュリアーニ前市長と
会談するなど、内外で情報収集と人脈形成を進めております。

未来をひらく日本委員会は、“広角”で“未来志向”です。
なによりも、透明性を大事にしています。
私どもは、次代をになおうとする人材に門戸をひらいています。
さあ、“英知”と“やる気”をともに磨きあげて地平をひらきましょう。